静岡県の日本平動物園に行ってみた その2

静岡県の日本平動物園に行ってみた その2

日本平動物園 ふれあい動物園 ヤギ2

気に入ったらシェアしてやって下さい

どうもこんにちは。前回に続き、日本平動物園の動物たちの写真をアップしていきたいと思います。

動物園でグデーっとなってる動物たちに「だらしねぇな」と散々文句を言ってた私ですが、今ではあまりの暑さにエアコン稼働させて部屋でグデーとなってます。人(動物)の事全然言えませんねハイ。

ということで写真を投下していきます。

[スポンサードリンク]
[ad#entry1]

スポンサーリンク

引き続き、日本平動物園を探索します

この記事は『静岡県の日本平動物園に行ってみた その1 』の続編になります。

そちらをまだ読んでいない方は、先にそちらから読むことをお勧めします。

というわけで、前回は「レストハウス」で昼食を取るところで中断したので、今回は昼食後の探索について書き綴ります。

ふれあい動物編

日本平動物園 ふれあい動物園 タンチョウ

「レストハウス」で昼食をとったあと、そのまま道なりに進んで、分かれ道を左側に進んで「ふれあい動物園」に寄ってみました。まずは鳥類がいるゲージへ。

日本平動物園 ふれあい動物園 タンチョウ2

写真は「タンチョウ」。頭頂部が赤くなってるのが目印です。

うまいこといい写真を撮ろうとカメラの明るさ調整とかいろいろいじって撮影したらなんだか神々しくなってしまった。…神々しさよりもっときれいな写真を撮りたい

日本平動物園 ふれあい動物園 オオバタン2

タンチョウの小屋をあとにしてそのまま進むと突然「コンニチハ!」と挨拶をされてビビる。

日本平動物園 ふれあい動物園 オオバタン3

一体なんぞ?と思って振り返ると「オオバタン」というオウム目インコ科の白い子がこっちにケツを向けたまま出迎えてくれた。おもてなし文化ニッポンも真っ青のケツ向けご挨拶です。焼き鳥にしてくれる。

日本平動物園 ふれあい動物園 アカコンゴウインコ

そのお隣は「アカコンゴウインコ」というペンキを頭から被ったようなカラフルな子。

日本平動物園 ふれあい動物園 アカコンゴウインコ2

話によるとこの子もペット売買や居住地破壊が原因で絶滅危惧種に指定されてるとのことです。

ちなみに巷ではイギリスかぶれのコンゴウさん(♀)が地味に人気とのことですが、こっちのコンゴウさん(♂)はメキシコの子みたいです。

日本平動物園 ふれあい動物園 キビタイボウシインコ

そのお隣。体全体が緑色のなかなかキレイな「キビタイボウシインコ」という子がいるそうです。

オス2匹に対してメスは1匹。2人の男が1人の乙女を求めて昼ドラみたいなドロドロした争いが繰り広げられる予感。

日本平動物園 ふれあい動物園 キビタイボウシインコ2

…と思ったら三匹仲良く寄り添ってくつろいでました。仲良き事は美しき哉。

[スポンサードリンク]
[ad#entry2]

日本平動物園 ふれあい動物園 ガチョウ

そのまま広場の方に進むとガチョウやアヒルがいました。

日本平動物園 ふれあい動物園 白菜

あと白菜も設置してありました。

エサとして置いてあるのかと思うのですが、あまりにドッシリ構えておられるのでアヒルやガチョウに見立てたジョークなのかと疑ってしまうほど。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヒツジ2

そのお隣には羊がくつろいでおられます。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヒツジ

さすがにカンカン照りの陽の下にいる子は少なく、みなさん日陰や小屋の中でまったりしておられます。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヒツジ3

で、その光景を撮影しようとしたら突然オシッコしたり尻からウ●チをポロポロしたりと、人前であるにもかかわらずフリーダム粗相しやがるので色んな意味で撮影に苦労しました。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヤギ

一方コチラはヤギ。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヤギ2

羊と比べるとそこそこアクティブに動きまわっており、時おり「ン゛ヴェェェェェ」と不気味な鳴き声をあげていました。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヤギ3

なおヤギというとアルプスの少女ハイジに出てくるような真っ白なものをイメージがちですが、体毛が黒っぽい子もいました。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヤギ4

立派にヒゲ生やしてなんだか長老っぽい風格を醸し出してます。

日本平動物園 ふれあい動物園 ヤギ5

小屋の中に飼育員さんが入っていくのに気がついて小屋へ入ろうとするヤギの皆さん。

日本平動物園 ふれあい動物園 馬

広場の中央には馬やロバがいました。ここではちびっ子向けの乗馬体験も行われているようです。

日本平動物園 ふれあい動物園 ロバ

広場の奥の方には「ふれあい館」という小動物を触れる建物があります。

こちらは1時半に開園するとのことで、20分ほど時間が余ったので、とりあえず他のところに寄り道してました。

[スポンサードリンク]
[ad#entry3]

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら いいね!いいね!しよう

気に入ったらシェアしてやって下さい

フォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク
スポンサーリンク