またお盆に「静岡夏祭り夜店市」と「SBSサマーフェスト」にいってみた

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市3 静岡旅日記

どうもこんにちは。

今年もまたお盆休みを利用して静岡に足を運び、静岡市のお祭りである「静岡夏祭り夜店市」および同時に開催される「SBSサマーフェスト」に参加しました。

今回の夜店市・サマーフェストは8月10~12日の間に開催されていました。

スポンサーリンク

第56回 静岡夏祭り夜店市&SBSサマーフェスト

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市3

今年で56回目となる夜店市&サマーフェスト。私も2014年から今年まで毎年参加しており、これで5度目となります。

暑いのが苦手で人混み苦手であるにもかかわらず、なぜだか足を運びたくなるのです。

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市2

こちらは葵区役所前の「葵スクエア」。

この「葵スクエア」や反対側にある「青葉シンボルロード」で静岡新聞主催の「SBSサマーフェスト」が開催されており、「お祭り」でお馴染みのかき氷とか焼きそばといった屋台が並んでいます。

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市6

もちろん青葉シンボルロード以外にも屋台はありますが、飲食関連においてはこの一帯が密度高し。今年は牡蠣やハマグリの鉄板焼きなどもありました。

だが、2014年のサマーフェストで狂ったように食べてた「塩もつ煮込み」の屋台は今年も登場せず………(泣)

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市5

ご覧のように青葉シンボルロードは両脇に屋台が長屋のように並び、中央にテーブルや椅子が設置されており、屋台で買った食べ物をその場で食べることが出来ます。

…が、いかんせん人が多いので席を確保するのは難しそうです。そして何より人混みや鉄板の熱気が凄いので暑い。ずっと奥の方に行くと屋台が無く人も少ない上にベンチもあるのでそこを利用しています。

スポンサーリンク

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市4

「夜店市」は葵区の呉服町通りや七間町通りといった広域で開催されており、到るところにワゴンセールやオープンカフェが並んでいます。こちらも負けず劣らずの大賑わい。

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市7

飲食系の屋台が並んでたSBSサマーフェストと違い、夜店市では金魚すくいやダーツ、雑貨を販売する屋台などがあります(もちろん飲食系の屋台もあり)。

チビっ子たちがワイワイはしゃいでいる光景をよく目にしました。やっぱりお祭りはこうでないとね。

2018年8月11日 第56回 静岡夏祭り夜店市8

そして、こうやってかき氷を2つ並べて撮影するのも夜店市&サマーフェストでの恒例行事となりました。今回で5度目ですからね。

ちなみに今までの「かき氷」はこんな感じ。

お盆に静岡に行く目的はこのお祭りの参加にありますが今年の夏は例年に比べて暑すぎたせいか、夏バテしてしまい、はやめに切り上げてホテルでグデーってなってました。ちょっと勿体無い。

その代りといっては何ですが、お祭りまでの時間つぶしとして、静岡パルコで開かれてた「におい展」にも参加したので、なんとか静岡旅日記を書くネタが出来ました。

静岡パルコの「におい展」に行って様々な悪臭を堪能してきた
静岡市にある静岡パルコで「におい展」が開催されていたので足を運んでみました。加齢臭、靴下のニオイ、くさや、ドリアン、そしてシュールストレミングとありとあらゆる悪臭をここで嗅ぐことが出来ます。

…というのも、ここ最近の静岡旅行での行動がパターン化してきており、「同じことばっかり書くのもなぁ…」という状態です。

もっとも、静岡に行く目的は相方と”デート”なので旅行自体は楽しんでます。

なので、もう少し涼しくなったらまた日本平動物園とか久能山東照宮はじめ、静岡の観光地にも足を運んでみたいなと思います。

静岡旅日記
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ましゅーをフォローする
北海道胆振東部地震 支援募金のお知らせ

2018年(平成30年)9月6日3時7分ごろ、北海道胆振地方を震源とした最大震度7の地震が発生しました。

震源に近い厚真町では大規模な土砂崩れが発生し、行方不明者などの被害がでています。また、北海道全域で停電が発生するなど、影響は北海道全域におよび日常生活に支障をきたしています。

現在も多くのNPO団体などによる支援が行われています。みなさまのご支援、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

寄付はクレジットカードまたはTポイントカードからできます。

Turbulence

この記事のコメント