土日を利用して静岡に行ってました

靜岡縣護國神社 静岡旅日記

どうもこんにちは。ましゅーです。

前回相方と会ったのが年末年始で、スケジュールが合う限り連休を利用して静岡でのんびりまったり過ごしてるわけですが、その「連休」も月によってあったり無かったりします。

1月の次にある大型連休といえば5月のGWでして、そうなると4ヶ月近く会えなくなります。なので、今回は試しに土日を利用して静岡で過ごすことにしました。

「1泊2日だからちょっと早めに会おうよ」ということで、普段は1時に集合するものを今回は10時集合に。私は6時起きですが相方は3時起きというなかなかハードなスケジュール。

いつもより早めにいつもの場所で合流したわけですが、相方に開口一番「お前太ったな」と言われる始末。

思えば前回会った時も「太ったな」と言われてたので、そろそろ冗談抜きでやばいと思いつつ「すぐ痩せるでいいわ」と反論。そしたら「前回も同じ事言ってただろ」と軽く論破される。

…ということで私は本格的にダイエットにハゲもうと思います。

お盆の静岡は「SBSサマーフェスト」と「静岡夏祭り夜店市」で大賑わい!
お盆休みを利用してまたまた静岡に遊びに行ってました。葵区では「静岡夏祭り夜店市」と「SBSサマーフェスト」が開催されていてとても賑やかでした。
スポンサーリンク

靜岡縣護國神社へ参拝

靜岡縣護國神社

ホテルに荷物だけ預けてその足で新静岡駅へ向かい、柚木駅で降りてまた静岡県護国神社に参拝。森のなかにある静かな雰囲気が気に入ったようです。

前回も初詣の時に参拝し、その時におみくじを引いて小吉だったので、もう一回引いてみようよと引いてみたら今度は二人とも大吉でした。

その後は「もっと富士山の方まで行こうよ」ということで30分くらい歩き、ガストで昼食をとった後にホテルのある静岡駅近くまで徒歩で帰りました。

夕食はいつもの座・YEBISU

座・YEBISU 塩もつ鍋

夕食は言わずもがなモツ鍋。前回も行った「座・YEBISU」というお店に行きました。

前回は「博多風もつ鍋」だったので予告通り今回は「塩もつ鍋」を選択。ニンニクが入っていないので女性も営業マンも安心。

ということでここまで静岡へ行ったら必ずモツ鍋を食べており、私の中では完全に静岡=モツ鍋という図式が出来上がってます。何度でも言います、静岡県の人ごめんなさい。

静岡銘菓 こっこ

静岡駅 こっこ

こっちが(多分)本当の静岡名物の「こっこ」というお菓子の看板。静岡駅にて撮影。

お土産に「こっこ」を買ったワケでもないのになぜか無性に撮影したくなったので1枚パシャリ。

「こっこ」は鰻パイや安倍川餅に並んで静岡のお土産として定評のあるお菓子なので、静岡に立ち寄ったら買うのをおすすめします。緑茶との相性も良好。

スポンサーリンク

昼食はアスティ静岡駅の「そじ坊」にて

そじ坊 けんちんそば

日曜日の昼食。静岡駅内にあるそじ坊  という蕎麦屋にて「けんちんそば定食(880円)を注文。

そば茶があまりにも美味しくて何度もおかわりしたり、「蕎麦の汁は舌が火傷するほどアツアツにしてください」と自重しない私の注文にも笑顔で応対してくれたお店の従業員さんには心より感謝しております。

ちなみにこの蕎麦屋は初めて静岡に来た時  にも利用しており、真夏の暑い時期にもかかわらずアツアツのとろろ蕎麦を汗かきながら食べてました。うまかった。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回は連休ではなく普通の休日を利用したプチ旅行ですが、休日2日間でものんびりまったり過ごせたので、今後は1ヶ月に1度くらいのペースで休日も静岡に行けたらいいなぁ思っています。

あと、静岡駅周辺の場合、相方の交通費や移動時間といった面での負担が大きいので、もう少し相方寄りである富士川駅を集合場所にしようと検討中。

静岡旅日記
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
Turbulence

この記事のコメント

タイトルとURLをコピーしました