早く目が覚めたので早朝サイクリングに出かけてみた。

早朝サイクリング 2015年09月12日 2 サイクリング日記

おはようございます。今日も仕事だというのに深夜3時ごろに目が覚めて、何をトチ狂ったかそのままサイクリングに出かけてました。そんなましゅーです。

草木も眠る丑三つ時ということもあって外はまだ真っ暗。車も人も全然おらず、ものすごく快適に走れるのが早朝(深夜)サイクリングの魅力の一つです。ただし蛇行はせず信号は守りましょう。

[スポンサードリンク]
[ad#entry1]

スポンサーリンク

早朝サイクリング 2015年09月12日

昼間の明るい時間帯をサイクリングするのも良いですが、たまには趣向を変えて、深夜~早朝の間にスタートするいわゆる「早朝サイクリング」も良いかなと思ってトライしてみました。

明るい昼間と違って真っ暗な深夜は人も車もほとんど無く、非常に快適なサイクリングができますし、日が落ちているので涼しい、少しずつ空が明るくなっていく風景を堪能できる。

…などなど、同じ場所でも昼間とは違った気持ちで走ることができるのです。

早朝サイクリング 2015年09月12日

ということで、サイクリング日記を通じてよく通る二級河川の天白川から撮影。

天白川は愛知県を斜めにぶった斬るように流れていて、源流のある日進市から名古屋市の天白区を始め各区と隣接し、東海市、そして名古屋港へ流れています。

なので一言に「天白川にいますよー」といっても撮影場所によって全然違ってくるのです。ちなみに今回は同じ二級河川である「扇川」が合流する名古屋市緑区の大高あたりから撮影しています。

写真は5時に撮影。この時間になるとジョギングしている人を見かけるようになります。健康的でござる。

早朝サイクリング 2015年09月12日 2

夕日ならぬ朝日に向かって堤防沿いを走っています。

東の空は明るいけれど、反対の西側はまだまだ真っ暗。この対比がキレイで私は好きです。

早朝サイクリング 2015年09月12日 3

だいぶ空が明るくなってきました。

[スポンサードリンク]
[ad#entry2]

早朝サイクリング 2015年09月12日 4

こちらは名古屋市緑区黒沢にある鳴海インターチェンジから少し離れた場所。5時40分ごろ撮影。太陽が眩しい。

早朝サイクリング 2015年09月12日 5

走り始めた頃は少し寒かったけど日光が出てくるとあったかい。というか暑い。

太陽を相手に撮影するので良い感じの写真が撮れないのがちょいと残念。

[スポンサードリンク]
[ad#entry3]

まとめ

こんな感じで2・3時間程度の早朝サイクリングを楽しんでました。

夜中だけに車が少ないし、涼しい(もう寒い)からストレス無く快適にサイクリングが出来るし、少しずつ明るくなっていく夜空を堪能できるので、身体だけでなく精神的にもリフレッシュ出来ます。

ただ、さすがに深夜3時は早すぎる気もしたので、次は4時とか5時とかにスタートして7時に帰宅できるようにしようと思います。

でも、サイクリングはジョギングと違って速いスピードで長時間走れるので、どうしてももっと遠くへ行きたくなって(そして迷子になる)しまうんですよね。

遠くまで来て迷子になるのもサイクリングの楽しみの一つです。地図を見ないで目的もなく色んな所へ行き色んな景色を楽しめるのがこの趣味の醍醐味です。

天白川

ちなみに昼間に撮影した天白川はこんな感じになっています。このあたりは工場とかが多く、そのまま写真と反対側に進むと港に向かいます。

この記事のコメント