グリレ17

転輪の多さに嘆きながら「グリレ17」の製作を開始した

トランペッターのグリレ17の製作を開始します。今回は転輪やサスペンションの組み立てから車体内部のプレートを取り付けるところまで。キングタイガー同じ転輪をキングタイガーよりたくさん作るのでなかなか大変でした。
2019.09.30
グリレ17

ティーガーよりでけぇ自走砲「グリレ17」を買ってしまった

Geshützwagen Tiger(G.W.Tiger)とかWaffenträger Grille17とも呼ばれていたドイツの自走砲「グリレ17」のプラモデルをレビューします。元がティーガーIIをベースに開発されただけあって非常に大きいです。
2019.12.08
パンターD型 V2

パンターD型 V2が完成したので作業をさらっとご紹介

ドラゴンのパンターD型 V2の製作日記、最終回です。塗装が終わったところから完成までの作業(細部の塗り分け、デカール貼り、ウェザリング)を一気に進めます。今回のキットは「試作車輌」ということもあってパーツ量が少なくとても楽でした。
2020.07.23
デスク秘密基地化計画

バウヒュッテのゲーミングデスクHDは作業部屋カスタムのベースに最適

バウヒュッテのゲーミングデスクHD(BHD-1200HDM)が届いたので、デスクの特徴や組み立てについて紹介します。シンプルながら高耐荷重なので機器だらけなゲーマーはもちろん、そうでない方でも作業部屋カスタムの土台としてオススメです。
2020.06.28
パンターD型 V2

パンターD型 V2は試作車だしイエロー単色で塗装してみた

今まで作ってきたドイツ戦車と違って、パンターD型 V2は「試作車」ですから、迷彩塗装はせずに車体色(ドゥンケルゲルプ)のみの塗装をします。当模型製作日記はこの塗装で時間を食うのがネックなので、要所で缶スプレーを使って平日塗装をするなど時短に努めました。
2019.08.25
パンターD型 V2

パンターV2の組み立てが終わったからのんびり製作日記を書こう

パンターD型 V2は車体もすんなりと組み立てられましたが、砲塔もすんなり出来上がりました。ただ色々と省略されていたので、車体のときと同じように装甲板表面の荒れや、ガスで切断した装甲板断面のモールドなどを再現するディテールアップは再現しました。
デジタル機器

ホワイトナッツのカーボン調スマホケースを買ってみた

今まで使ってたスマホケースがボロボロになったので新しく手帳型のケースを新調しました。いつぞやぶりのカーボン調ケースで、ホワイトナッツという奈良県の会社が販売しています。ケースの特徴や使ってみた感想などを書いてみました。
2019.07.30
パンターD型 V2

よし、パンターD型 V2の製作を再開しよう!

戦車模型を2つ同時並行で製作していた関係でどこまで進んだか忘れましたが、片方の戦車が完成したので、もう片方のドラゴンのパンターD型 V2の製作を再開します。車体上部の組み立て、上下車体の合体、装甲板の荒れの再現と、今回で車体の組み立てが終わります。
キングタイガー

9ヶ月かけてやっとキングタイガーが完成した

ドラゴンのキングタイガー(ヘンシェル砲塔/ツインメリットコーティング)の製作が終わりました。キットのレビューから9ヶ月以上かけて。最後の製作日記はデカールの貼り付けとウェザリングを中心に紹介します。それにしても本当に長かった…。
キングタイガー

キングタイガー用に「ドイツ国防軍 戦車兵セット」のフィギュアを作ってみた

今回製作しているキングタイガー(ティーガーII)のキットには兵士フィギュアが付属しないので、タミヤの「ドイツ国防軍 戦車兵セット」から兵士フィギュアを作ることにしました。キットの紹介からフィギュア完成まで全部書きます。
2019.08.10
タイトルとURLをコピーしました