桜の音色 梅の香り 春限定の「ペプシ SAKURA」を飲んでみた

~桜の音色 梅の香り~ 春限定の「ペプシ SAKURA」を飲んでみた

ペプシSAKURA

気に入ったらシェアしてやって下さい

どうもこんにちは。ましゅーです。

つい先日、「そーいえば最近ペプシ関連の記事書いてないなー。ペプシ今どうなってんだろ」と思いつつペプシの公式サイトを覗いてみたら……

季節限定ペプシ SAKURA

季節限定ペプシ SAKURA via : PEPSI

(* ゚∀゚)おおっ!?

なんとペプシの春季限定品が出るというではありませんか! しかも3月8日発売! こりゃぁいい情報をゲットした! 仕事終わったら即買いに行くぞ!

……ってなったのが昨日(3月7日)のお話です。

スポンサーリンク

春限定のペプシ 「SAKURA」 を買ってみた

ということで、本日8日、仕事が終わって猛スピードでコンビニに駆け込んで買ってきたのがこちらの「ペプシ SAKURA」。

ペプシSAKURA

ラベルには筆で書いたような「SAKURA」というロゴと、桜の花びらが描かれていて、春の訪れを感じさせるようなデザインになってます。

ペプシSAKURA2

ロゴは横向きにも入っています。

黒い背景にピンク色の組み合わせは「夜桜」を彷彿させます。晴天の昼間に眺める桜も綺麗ですが、夜にライトアップされた桜は格段と綺麗です。

ペプシSAKURA 原材料名

原材料は果糖ぶどう糖液糖や香料、酸味料、保存料、カフェインといった、いつも通りの内容。

スポンサーリンク

ペプシSAKURA 栄養成分

成分表を見ると100mlあたり47キロカロリー。内容量が490mlなので1本あたりのカロリーはだいたい230キロカロリー。

参考までに、コカ・コーラの500mlが225キロカロリーで、普通の青いペプシ500mlが240キロカロリーとのことです。

ということで、冷やしておいたペプシSAKURAをグラスに注いでみました。

キャップを開けるとまず最初にペプシ季節限定シリーズにありがちな、お菓子のラムネ(クッピーラムネ)のような香りがします。

色は淡いピンク色で、過去に紹介した「ペプシ ピンクコーラ」によく似た感じです。透き通ってはいないものの、桜をテーマにしているだけに、うっすらと自己主張の少ないピンク色です。

また、季節限定ペプシは炭酸が控えめで、グラスに注いだ時はシュワーっと泡立つものの、すぐに泡が引いていきます。

pepsi sakura7

で、味なのですが、これまた桜の色のように薄っすらほんのりとした「あぁ、桜をイメージした味なんだな」という甘さと、その後に「コーラ」っぽい炭酸の刺激と甘みが少し遅れてやって来るという感じ。

ただ、キュウリとかキューカンバーとかワケのわからない味の季節限定ペプシに比べると、幾分か保守的な感じがしました。

また、桜ということで、チェリーコークとかドクターペッパー、ペプシゴーストのような「さくらんぼ」系のコーラを連想されがちですが、そういったのとは違った味がするのは確かです。

スポンサーリンク

まとめ

前日に「ペプシ SAKURA」の存在を知り、発売当日に買ってきてのんびり味わっておりました。

こういった不定期的に出てくるペプシ季節限定シリーズですが、ペプシソムリエ(自称)である私はもちろん、そうでない方も話のネタに飲んでみる価値はあると思います。

ただ、昔のようにキュウリとかシソとかキューカンバーといった「何故それにしたし……」ってなるようなモノに比べると、最近はミカンとかの柑橘系や苺ミルクといった比較的安定路線を歩いているように感じます。

でも、ペプシはもっともっと冒険してくれた方が、飲む側としてより一層飲み甲斐があるのではと思います。頑張れペプシ。

おまけ。ちょっと小洒落たグラスに注いでみるの図

元々がカクテルっぽい色をしているので、アルコールで割って専用のグラスに注いでみても面白そうだなぁと思いました。それについてはお酒に詳しい方にお任せしますが(笑)

薄味で炭酸も抑えめということで、「コーラ」としてがぶ飲みする人には物足りない感じですが、普段のコーラとは違った、なんとなく桜っぽさを感じさせる華やか(だけど形容しがたい)なペプシを楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら いいね!いいね!しよう

気に入ったらシェアしてやって下さい

フォローして最新情報をゲット

スポンサードリンク
スポンサーリンク