戦車

4号戦車 J型

4号戦車(J型)のフェンダーにOVMを取り付けた。これでいつでも修理が出来る!

サイバーホビーの「4号戦車 J型」製作日記。今回は左右のフェンダーにOVM(車載工具)を追加します。エッチングパーツを駆使し、蝶ネジや持ち手を追加するなどのディテールアップについても解説。
2019.02.15
4号戦車 J型

選択パーツに頭を抱えながら「4号戦車 J型」の車体上部を作ってみた。

4号戦車 J型(中期型)の車体下部が完成したので今度は車体上部を組み立てます。ディテールアップを施したり、選択パーツについて解説を入れてみたりとやたらボリュームのある内容となりました。
2019.02.15
4号戦車 J型

上司「4号戦車 J型を組み立てるから空襲警報が出ても普段通り出勤な」

「4号戦車 J型」の製作日記の続きです。今回は牽引装置の脱落防止チェーンを自作、予備履帯ラックの組み立て、フェンダーのシュルツェン架の加工などを行いました。
2019.02.15
超重戦車 マウス

ようやく「超重戦車マウス」が出来たから完成までまとめた

ドラゴンの超重戦車マウス(1/35スケール)がやっと出来上がったので、完成までの作業をまとめました。具体的には細部の塗り分けやアンテナの自作、ウェザリングといった残った作業となります。
2018.11.16
超重戦車 マウス

「超重戦車マウス」にデカールを貼り付けてやった。

ドラゴンの「超重戦車マウス」の制作日記です。今回はデカールを貼りました。試作車輌が2つしか作られなかった車輌なので、デカールを貼ると架空の車輌となりますが、「こんなマウスもあるかも」と妄想膨らませながら国籍マークや砲塔番号、キルマークを追加します。
2018.11.16
超重戦車 マウス

「ドイツ戦車3色迷彩セット」を使ってマウスを塗装してみた

「超重戦車 マウス」制作日記の続きです。今回は車体の迷彩塗装を行いました。普段はMr.カラーを使ってますが、今回はガイアカラーの「ドイツ戦車 3色迷彩セット」を試しに使ってみました。
2018.11.16
超重戦車 マウス

「超重戦車 マウス」の履帯を塗装してみた

現在製作中のドラゴン製『超重戦車 マウス』の塗装を行います。まずは足回りの「履帯」からスタート。使用した塗料なども解説しています。
2018.11.16
超重戦車 マウス

【マウス】オキサイドレッドのサーフェイサーで下地塗装をする理由

エアブラシを使うようになってからは実物戦車の錆止めプライマーを模したオキサイドレッドのサーフェイサーを使うようになりました。組み立てが終わった「超重戦車 マウス(ドラゴン)」の下地塗装に入ります。
2018.11.16
超重戦車 マウス

「超重戦車 マウス」の気になる部分をディテールアップしてみた

現在制作中の「マウス」を使って簡単に出来る戦車プラモのディテールアップ方法をまとめました。砲身の整形、車体の隙間埋め、ボッシュライトのコードの追加、装甲板の荒れの再現、溶接跡の追加を解説。
2018.11.16
超重戦車 マウス

ドラゴン製「超重戦車マウス」の砲塔を組み立てます

足回り、車体が一段落ついたので、今回は砲塔を組み立てます。砲身や防盾、砲塔内部のパーツの組み立て、砲塔上面のパーツ取り付けを中心に写真付きで解説。
2018.11.16
タイトルとURLをコピーしました